いろいろやめてみる

動機

  • 一日は24時間。有限。
  • やりたいことを詰め込むには大してやりたくもないのにやってることをやめるのが良いと思った(カラッポの方が夢詰め込める)

どうやってやめるか

  • 辞めるといって簡単に辞められるとは思えない
  • それはたばこ・酒・甘い炭酸飲料・SNS・動画・ポルノ・ギャンブル…に関与する大企業の数からも明らかだろう
  • というわけである程度の強制力を使う。具体的な方法は依存症と戦う中庸のすすめ(過剰な情報を絶つ)に書いておいた。大体はアクセスする手段をブロックし絶対に見られないようにする。ブロックの解除は不可能。中毒症状からの解脱が進むに連れわざわざブロックを解除して見たいとは思わなくなってくる。

完全にやめたことリスト

上にあるほどインパクトが強いと思っている。

  1. SNS
    概要:Twitter, instagram, 5ch….など。実際に会ったことがある人と交流可能なLineやMessenger(Facebook), Linkedinはコンタクトツールとして必要なのでやめるつもりなし。
    理由:中毒性高い。ネガティブな情報が拡散しやすい。
  2. 全てのニュース
    概要:ネットニュース・新聞・テレビなど全て。野球が好きなのでNPBとMLBの公式サイトだけ見ている。
    理由:扇情的。大抵のニュースは知らなくても別に困らん。
  3. 全てのまとめサイト
    理由:情報汚染されてるし扇情的。
  4. 一人でやるゲーム
    理由:ゲームは好きだが時間を費やした後にやってしまった感が強い。家族や友達とやる分には有意義かなと思う。基本的にゲーム機はタイマー付きの箱に閉じ込めている。誰かとプレイする場合は事前に予定を立てておいてその時だけ取り出す。
  5. スマホの長時間使用
    概要:ブラウザ・後述する電子書籍購入など中毒性のあるものはAppBlockで合計で一日15分しか使えないようにした。
  6. 動画サイト
    概要:Youtube, ニコ動、Netflixなど全ての動画サイト。
    理由:時間が無限に吸われる。集中力がなくなる。
  7. ポルノ
    理由:脳の報酬回路が壊れる。時間の無駄。
  8. 迷う
    理由:迷うのは手元の材料で判断しかねるから迷うのである。パッと判断して材料を増やしたほうが良い。
  9. 寝る前までやることを詰めまくる
    寝る前は何もしない時間を作る。
  10. 作業しながらの歌詞が入った音楽を聞く
    理由:基本的に歌詞が入った曲は作業効率は落ちるらしい。代わりに滝の音や森の音などを聞いている。歌詞の入った曲が手元にあるとどうしても聞きたくなってしまうので全て削除した。
  11. 寝る前の電子デバイスいじり
    理由:寝付きが悪くなる。
  12. 仕事用PCでの電子書籍購入
    理由:本を読むこと自体は悪くないが、仕事中についつい楽しそうな本がないかなと探してしまうので書籍の購入はスマホでやることにした(AppBlockで一日15分以内に制限)。
  13. 仕事用PCでのAmazon.comの閲覧
    理由:同上。仕事中にウィンドウショッピングしてしまうため。買い物はスマホでやる。
  14. 目先の小利益を追求すること
    例:価格ドットコムで安い店を探す。何かを売る際に中古屋にまとめてではなくヤフオクでちまちま売るなど。
    理由:時間の無駄。その分働いたり自己投資したほうが将来的なリターンが大きい。
  15. 長時間座りっぱなし
    理由:寿命が縮まると言われている。たまに立ってウロウロしている。
  16. スマホゲー
    理由:時間と金の無駄
  17. 日本語版Wikipediaへのアクセス
    理由:英語版のほうが詳しいし, 英語の勉強にもなるので
  18. ギャンブル
    理由:期待値的に勝てるわけない
  19. メールマガジン
    理由:必要な情報は必要なときに取りに行く。全て購読解除
  20. 一日3度以上のメールチェック
    理由:大した情報はこない。なぜなら緊急なら別の手段で連絡が来るので。
  21. スマホやPCの通知の大部分
    理由:うざい。集中力が途切れる。どうしても必要そうなやつだけ残している。
  22. 録画してないテレビを見る
    理由:面白いテレビ番組の数は限られており、視聴時間も限られている。基本的に録画しておいて夕飯のときだけCMを飛ばして見ている。
  23. 楽しくない飲み会
    理由:金と時間の無駄。まあそもそもコロナでそんなものはないのだが。
  24. よく使う通販サイトの「あなたへのおすすめ」広告
    ユーザスタイルシートで消した。おすすめされているものが最適解とは限らない(しむしろ概ね違う)
  25. 朝食
    「朝起きてすぐに仕事にとりかかる」ようにしたかったので。プチ断食にもなるし時短にもなるしいいことが多い。

随時追加する

やめたいんだけど完全にはやめられてないリスト

  1. ジャンクフード
    あんまり食べてないけど、たまには食べてしまう
  2. ネットサーフィン
    面白いサイトを軒並みブロックしたのでほぼできないのだが, それでもポモドーロテクニックの休憩中などに無意識にググってしまう。

やめようか迷ってるリスト

  1. 
    元々あんま飲んでない。逆に言えばなくてもいいのかも。

辞めたことによる変化を日々記録

20210603 ニュース&SNS断ち

2日ほど前から完全なニュース断ちを開始した。ネガティブなニュースで腹が立つことがなくなり良い影響が出ている。

同居人がテレビで見ているニュースがちらっと目に入ったが, 「オリンピックをやるかどうか〜」という話題に関して怒ったアナウンサーやゲストたちが喧々諤々の議論をしていて, やはりニュースというのは扇情的な情報で視聴者の感情を昂ぶらせて目を引こうとしているのだなあ、と実感した。

個人的にはオリンピック辞めたほうがいいんじゃねーのと思っているけど私が怒ってもなんの影響力もないし怒るだけ無駄。無駄なんだ…無駄だから嫌いなんだ。無駄無駄…

20210609 現時点での影響。研究時間が毎日2時間増える

私はポモドーロテクニックを使いつつ一日の総労働をメモしているのだが, まだ十分なサンプルが出揃っていないとはいえ, いろいろ辞めてから一日の総労働時間が平均で2時間は伸びている

今までだとポモドーロテクニックの間に「どれニュースorSNSでも見るか…」となってそこから次のポモドーロ開始を引き伸ばしてしまっていたのだが, 今だとやることがないのでさっさと次のポモドーロに着手できている。

また, 何もしていないときもぼーっと研究のことを考えるようになってきた。今まではニュースの内容に腹を立てたり次に見たい動画のことを考えたりゲームのパラメータ振りなどを考えてしまっていたのだが。

あんまり研究だけに打ち込むのも燃え尽き症候群が怖いが, 現時点ではいい影響しかないのでしばらく様子を見てみることにする。

20210617 Twitterアカウントを削除した(ついでにtwitterのタイムラインを追ってしまった)

Twitterのアカウントを維持したまま辞めるという手もあったのだが, 脳内でたまにtwitterのことがちらついてうざいなと思ったので完全に消してみることにした。

消す直前に「連絡先知りたい人はDMください」という旨の発信をしたのだが反応してくれた人はたったの5人。フォロワーは300人近くいるのに。約2%。ネット上の交流なんてまあ所詮そんなものなのだ。

これまでのツイート履歴はCSVで保存した。しかしその作業過程でタイムラインが気になってしまい1時間ほどを無為に溶かしてしまった。Twitterの引力の凄まじさをまざまざと体感する。

事実, 「Twitter やめた」で検索上位に出てくるサイトを訪問するとなんと大体やめられておらずtwitterアカウントが稼働していたりする。この強烈なTwitterの引力たるやブラックホールもびっくりである。

消したアカウントは一応30日以内なら復旧できるので, 30日の間に身の振り方を色々と考えてみようと思う。

コメント

Copied title and URL